COLUMN

NEWソルトロッドシリーズ ” BRS ” のご紹介

皆さんこんにちは、
今回は新ロッド シリーズ 【BRS】 についてご紹介させていただきます。
2017年、年初めのフィッシングショーでプロトモデルをご覧いただいた方もおられると思いますが、ようやく公開となりました。

用途は岸からのルアーフィッシング全般

BRS は、Bay(港湾)River(河川)Surf(砂浜)
それぞれの頭文字をとってつけられた名前です。

いわゆる“おかっぱり”(岸釣り)の皆さんであれば、
必ずこれらの中のどこかで釣りをされると思います。

BRS は、それらのシチュエーションに合わせて
各モデルが設計されていますので、

皆さんのフィッシングスタイルに合わせて、
お選びいただき易いラインナップとなっています。

スタイリッシュに釣りを楽しむ為のクールデザイン

ブラックを基調としたシックなブランクス&メタルパーツに、
力強いロゴをあしらったデザイン。

釣りの性能もさることながら、
使っていてカッコイイと思っていただけるデザインを追求しました。

価格もカジュアルに

このスペックで、このデザインのロッドが、この価格で!
をカタチにしたのが BRS 

贅沢に装飾されたロッドでありながら、19,000円~ の お求めやすい価格を実現しました。

JACKALLルアーと相性抜群

最大の特徴と言っても過言ではないのが、
フィールドとルアーとのマッチングです。

BRS-S76L  河口のチヌゲームに最適
チヌや根魚狙いに最適で河川や港湾部、小規模水路などで真価を発揮します。

ルアーは、ちびチヌヘッド のワームセッティングや、10g前後のライトメタルジグ、
そして、注目の新製品 “ライザーベイト004″ にも対応します。

BRS-S86ML 湾奥ゲームに最適
港湾部のシーバスやタチウオを想定した汎用性の広いモデル。取り回しの良い8.6ftレングスでキレのあるアクションで魅了します。

ルアーは陸式アンチョビミサイル、ビッグバッカーシリーズなどに対応します。

BRS-S96M 堤防からのロングキャストに
堤防からシーバスやサワラ、鯖などの小~中型回遊魚に対応。抜群の遠投性能で遥か沖までルアーを運びます。

ルアーはビッグバッカーシリーズなど、遠投系のルアーに好相性です。
40g程度のメタルジグにも対応します。

BRS-S106MH サーフからのヒラメゲームに
トルクフル設計で沖堤防でのショアキャスや、サーフからのフラットフィッシュゲーム、大規模河川でのリバーシーバスに対応。

ルアーはビッグバッカーシリーズ と カットバッカーを中心に、
チャラブレードなどのワームの釣りもこなします。

まずはムービーで、BRSの世界観を感じてみてください。
きっとあなたにぴったりな一本が見つかるはずです。

<< >>