お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

チリチリテクニック

皆さんこんにちは!しょごたんです!
今、TwitterとInstagramにて開催されている「釣りよかルアーフォトコン」!

(詳細はコチラからご覧下さい、)
皆さんの素敵な写真の数々にほっこりしている僕ですが・・・

今回はそんな釣りよかルアーの中から「チリチリライザー」にフォーカスを当てて、チリチリライザーのとある使い方をご紹介します!

 まず、チリチリライザーにはライザーベイトと同じルアーを浮上させるための上向きリップ『ライザーリップ』が付いています。

これにより、どんなに遠投した先でもルアーは浮上して水面でのアピールが可能になります!チリチリライザーは、この特殊リップとボディーデザインが相互に作用してとあるアクションを生み出すことが出来るのです。

 そのアクションとは水面直下での「首振りアクション」です。ただの首振りアクションではありません。

通常、チリチリライザー程度の重さのルアーを水面直下で首振りさせようと思ったら、かなりの速度で動かさなければ沈んでしまいます。しかし、特殊リップを持つチリチリライザーは浮き上がる事が出来るので、水面直下をネチネチと誘う事が可能です。水面直下でネチネチと首を振るネズミに、バスはたまらずライズアップしてきます!

 

さて、このチリチリライザーのテクニックを・・・どのような場所で、どのようなタックルで使うのかをご紹介しましょう。

まず、狙い目となる場所はカバーの際です!バスが着きそうなカバー際をネチネチと誘ってみてください。

そして、おススメタックルはBPM BC-65Mです!(2ピースモデルでも可)連続でトゥイッチするこの釣り方には短い竿がやり易いでしょう。そして、カバー際を攻めるのでラインはフロロの14もしくは16lbが良いでしょう!

ちなみに、このテクニックはしょごたんチャンネルでも公開中ですので、宜しければご覧下さい!