お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

初釣 柿田川フィッシュストーリー釣行レポート

新年明けましておめでとうございます。
本年もなにとぞよろしくお願い申し上げます。

 本年の初釣ということで、柿田川FSへ行ってきましたので報告します。この管理釣り場の水源は知っている方も多いと思いますが、富士山の雪解け水の湧水を使用しているため超クリアですので、ルアーや魚の動きがはっきり見て取れます。

魚のコンディションも最高だし、釣ってよし食べてよし(^◇^)

まだ行った事の無い方がおられましたら是非1度足を運んでみてください。

さて、当日家を出掛ける時には前日の天気とは打って変わって無風、快晴のぽかぽか陽気・・

でしたが( ̄△ ̄;)釣り場に着いてみると結構風邪が吹いて寒~~です(ToT)

この時期たいした防寒対策もしないで、出かけているのだから、自業自得ですね。仕方なく準備し、まずは良く釣れるよ~と聞いていた北3号池から釣り開始です。

 まずはティアロ1.6g赤金ヤマメを結び、表層から本日の活性を探っていきます。数投してもあたりは無い為、徐々にレンジを下げていくと、対岸スレスレに着水後のフォール中にバイトがあり、慌てて合わせますがバラシ(ToT)その数投後、またしてもフォール中のバイトがありフックアップします、がさすが柿田川FSの虹鱒君、簡単にはランディングさせてくれません(>_<)

しばし魚とのファイトを楽しみ上がってきた魚は約35cmのヒレピンの丸々太った虹鱒君でした。

この管理釣り場ができた当時、何回か訪れたことがあり、その時もパワフルなファイトに驚かされましたが、今回はパワフルな魚以上に魚体の美しさに驚かされました。一瞬「食いた~~~い!」と思いましたが、(^_^;やさしくリリースしました。

 ここまでフォール中には当たりはあるものの、巻いてる途中にはあたり無し。そこでリフトアンドフォールや時たまアクションを加え誘っていくと飽きない程度にバイトはありますが、爆釣とまではいきません。そこでルアーのカラーをホロゴールドに変えてみると、いきなり1投目からヒット!!2投目、3投目も連続ヒット!本日の当たりカラーか?と思わせるような食いっぷりです。が、その後当たりはパタっと止まってしまいます(
・・)ン?

隣で釣っている常連らしき釣り人もルアーチェンジして1、2投目にヒットに持ち込んでいますが、その後が続かず、すぐにルアーチェンジしています。

なるほど、今までと違った色、アクションのルアーが魚の目にうつると興味を示しますが、超クリアウォーターのため見切られるのも早いってことか~。

普段マッディーな東山湖での釣行が多い私にとってはこんなに早く見切られてしまうのははじめての経験だったので結構驚きでしたし勉強になりました(*^o^*)

 それからは早めのルアーチェンジでテンポ良くとまではいきませんが、飽きない程度に釣れ続けました。ルアーの動きや魚のルアーに対する反応の仕方など、今までマッディーレイクで中々見えにくかった部分の答え合わせをしたいと思い今回の釣行にのぞんだのですが、寒風吹きすさむ中での釣行だったため、水面は波立ってしまい水中を観察することが出来なく少し残念でしたが得るものも多々あったし、今度は天候の穏やかな日に訪れたいと思いました。
使用タックル
ロッド:ダイワ PRESSO 60UL-SVF リール:ダイワ TD-X 2004
ライン:クレハ リバージR18フロロリミテッド(2.0lb) 使用ルアー:ティアロ1.6g各色ウィル2.1g各色

ミッツシンキング パープルホワイト

レイブ2.5g ライトニング