お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

神山敏幸氏よりレポートいただきました。

こんにちは!神山敏幸です。

GWの5月3日、大芦川F&Cフィールドビレッジさんに午後から行ってきました。

当日は、オープン16周年イベントということで、タグフィッシュイベントが開催されており、GWということも重なって、たくさんの方が釣りを楽しんでいました。

池を見ると表層に魚がちらほら見えるため、最近マイブームのパニクラDRハイフロートからスタートし、

色を合わせていくと連発!

ヨネスティスノーや、タッキーグローがよく反応してくれました。

また、パニクラDRのボトムノックも好反応でした!

しかし、根がかりするポイントが場所によって存在するため、そこを上手く回避して通してあげるとバイトがある状況でした。

スプーンの釣りでは、ちびクワトロ0.6gの表層引きで楽しみました。

カラーはマサのドクリンゴが好反応でした!

ここ大芦川さんではよく助けられているカラーです。

この大芦川F&Cフィールドビレッジさんの最大の特徴は、なんといっても水質の良さです。

時期によって多少濁ることもありますが、基本的にいつでもサイトフィッシングを楽しむことができます!

ロケーションも魚のコンディションも最高なので、最高のGWを過ごすことができました。