お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

トリコロール83 北海道本流河口でのテスト

 AM6:00 今回はあまり時間が無く1時間程度のテストです。

テストを行ったのは、釧路市内を流れるA河川の河口です。ここは、河口から30m手前で二股になっており比較的流れの緩い方がポイントになっています。

 タックルをセットしている間にいくつかのライズが見えた為、今回はフローティングを使用、対岸にクロスキャストしてトゥイッチを入れながらナチュラルドリフトで流していくと後ろの方に魚影が見えた為テトラ周辺からジャークスライド・・・ガツン!軽く合わせてキャッチ。

少々小さめですが元気の良いアメマスでした。

 このヒットで対岸にアメマスが付いているのが判った為、次は対岸に着水後すぐにジャークスライド・・・ガツン!連続ヒット!キャッチして良く見るとテールからフロントフックまでくわえていました。この後1尾追加で納竿しました。
 今回のテストで、強弱によるローリングアクションの変化、着水後からの立ち上がりの良さが確認できました。トリコロールの名が相応しく、パイロットルアーとして申し分のない1本であります。