お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

フリックカーリーで思い出作り

皆様、こんにちは。
ジャッカルフィールドスタッフ・琵琶湖ガイドのホンツです。
夏の琵琶湖と言えば、ウィード内部を攻略する展開ばかりかと思われがちなのですが、ウィードのアウトサイドをダウンショットや、ネコリグを使用してのフォールとステイをメインとした誘いで数をたくさん釣りながらサイズも混ざる展開があるのです。
そこで活躍するのがフリックカーリー。
フリックシェイクのボディでカーリーテールという最強のコンビ。
今回はダウンショットで使用して、小学1年生の少年が、自己記録を大幅に更新する55㎝を釣り上げ夢を叶えるお手伝いをする事ができました。

夏休みということで、琵琶湖上でもお子様を乗せたボートをよく見かけます。
夏休みの最高の思い出作りに、フリックカーリー。
シンカーの重さは1.8gや2.2g。ボトムをちゃんと取ることのできる重さを選んでください。

もちろん、お子様に限らず誰もが楽しめる展開ですので必ずフリックカーリーを持って行ってくださいね。
以上、ジャッカルフィールドスタッフ・琵琶湖ガイドのホンツでした。
琵琶湖ガイドも募集中ですので、
宜しくお願いします。
BLOG
http://s.ameblo.jp/hontsu120/
ガイド問い合わせ
080-4981-3277
mont.blank_5@i.softbank.jp
Facebook(本津 貴文)
Twitter(ホンツ@hontsu120)
もやってますのでお気軽に宜しくお願いします!