お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

ソウルシャッドに俺達カラー登場‼


俺達。秦拓馬です。
只でさえ釣れ釣れ度の高い “ソウルシャッドシリーズ” に5人のプロが思い思いのカラーを…
というわけで誕生する、ソウルシャッド・プロセレクトカラー。
そこで、「バスフィッシングはコダワってこそ!」を信条の一つに掲げる俺達。
なので、欲張って2つのカラーをリクエストさせて頂きました。
 
1つは、あまり書きたくないくらいの内容ですが、
実はI字系ワーム・“アイシャッド” でジャッカル内で神カラーと呼ばれるモノが存在しております。

それこそが、「ダークサンダー/クリアーシルバー」。
“アンモナイトシャッド”“アイシャッドテール” などシャッド系ワームには鉄板で、
ラインナップされているカラーですが、圧倒的な実績故に選ばれているのです。
特に透明度が上昇したコンディションで、
バスの視覚によるジャッジが厳しい時こそ威力を発揮するタイプのカラーで、
俺達。自身も数々のビッグフィッシュを仕留める事が出来ています。

●マルハタダークサンダー / クリアシルバー
ワームのカラーをハードルアーへ、ということで細部まで凝った表現が可能になり、
濃緑色の背中、そして透けた薄いパールにシルバーラメを散りばめ、
今にも泳ぎだしそうなベイトフィッシュが完成しました。
 

●マルハタスパークフラッシュ
もう1つが、“ダウズビドー” に存在する春の鉄板カラー「マルハタスパークフラッシュ」。
3月~4月のプリスポーン期には圧倒的な実績を誇り、
刺激色である赤をフラッシングさせる事で、強い刺激を明滅でバスに与える事が出来、
気難しいメスのビッグを狂ったように反応させてしまうカラーです。
背中の黒い配色は、まさしくフラッシュの対極としてカラーを消す役割を持ち、
赤い閃光をより強調してくれるのです。
ソウルシャッドにこのカラーが加わる事でダウズビドーだけでは、
カバーしきれなかったコンディションやシチュエーションに対応させることが出来るので、
プリメス攻略の幅が広がります。
もちろん春だけでなく、バスの食い気が無いと判断される、
場面でもインパクト系刺激物としてキャストしてもらえるカラーです。
 

ちなみにこの2色が投入されるのはどちらもソウルシャッド68のマルハタチューンモデル。
“スローフローティングモデル” の巻きスペシャル。
アクションを僅かにタイトかつハイピッチにすることで、
ボディサイズとアクションレスポンスのマッチングを意図しております。
マルハタチューンモデル、そこへ実績にカラー…
つまり、最高に欲張りなルアーを作っちゃいました。
発売は2016年1月を予定していますので皆さんお楽しみに!