お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

マグスカッド128SP 強烈バイト!

null

■お名前:宗島 和雄様
■場所:千葉県高滝湖
■ルアー:マグスカッド128SP HLゴールデンオイカワ
■サイズ:1200~1800g 6匹

みなさん、こんにちは! 

またまた、高滝湖の釣果報告です。
この数日間、水温は14℃前後に上昇し、魚の活性も良くなりましたが、
その反面、子バスの猛攻に合う事もしばしばです。

本日も人気ポイントに向かった所、すでに船団が形成されており、
周囲のアングラーはライトリグや定番のシャッドを使用し、600~900g
サイズの魚がポツリと釣れている程度であまりパッとしない状況でした。

この様な状況下で私が選択したルアーは、マグスカッド128SP!
なんと1投目で、1800gが強列にバイト!
その後も1200gUPのバスを5本連続でキャッチし、わずか数十分で
計6本のキロアップを仕留める事ができました。

本日のパターンは、通称高滝巻きと呼ばれる超ハイスピードリトリーブで
ブレイクをアップヒルで通過する際、又は通過した後、魚がボート下まで
追って来てピックアップの際に強烈なバイトが得られました。

最大のキモは、ロッドの角度とリトリーブスピードを調整し、ルアーが
ブレイクをなめる様に通過させる事と、湖底のゴミ(落ち葉等の堆積物)を
拾わない様に、確実に手元までリトリーブする事です。

マグスカッド128SPは、デカイ魚を選んで釣る事のできるルアーです。
タイミングが合えば、恐ろしい程の威力を発揮するので、是非、
みなさんも使用してみて下さい。