お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

津風呂湖シリーズは好スタート。

惨敗の高滝湖戦から帰還し、取材、ガイド、と息つく間もない日々。

日曜日はJB津風呂湖シリーズ開幕戦でした。
今回の試合は前日プラクティスの段階から手応え上々。
関西屈指のディフィカルトリザーバーと呼ばれる津風呂湖が、
太陽の日差しがポカポカした瞬間、パラダイスへと変貌していました。
20090407-4.5秦1.jpg
ただし、プラクティス終盤から降り出した雨が状況を一変させるのは明白。
試合中にアジャストさせる作戦で本番に挑みました。
案の定、バスのレンジ&コンディションともに急降下してしまったんですが、
プロトモデルのPOISON HERITAGE HS-62SUL-ST
“ザ・シューティン62フックセッター”が大活躍。
超貴重な弱いバイトを掛け、2本をウェイイン。
5位でスタートを切ることができました。
20090407-4.5rod2.jpg

ちなみに、琵琶湖でアンモナイトシャッド釣れ釣れですねぇ。
津風呂湖出発前のガイドでは、残念ながら巻く展開が不発気味。
こうなれば、必殺の放置プレイで…。

20090407-hata_guest_anmo.jpg
ゲストさんに投げてもらったのはラバージグ&サステキクロー。
そして出ました62cm!!。今年はホンマに釣りやすい状況が続いてる。
そろそろ出ちゃうのかな〜70cmオーバー!?