お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

加木屋守 昇格を賭けたJBマスターズ最終戦

今週末の9/29(土)〜9/30(日)、長野県野尻湖にて今シーズンのシリーズ最終戦となる、JBマスターズ第4戦が開催されます。
今回、特にご注目いただきたいのがジャッカルチームの若手のホープ、”マーモ”の愛称でおなじみの加木屋守プロ。現在シリーズ暫定9位につけており、最終戦の結果次第では悲願のトップカテゴリーであるJB TOP50シリーズへの出場資格を手にすることになります。

加木屋プロといえば、岸釣りのイメージが強いのですが、日頃はボートでのフィッシングガイドやトーナメントにも参戦する幅広いスタイルのアングラー。特にトーナメントには並々ならぬ思いがあり、日本のバストーナメントシーンの最高峰であるJB TOP50に出場することに全力でチャレンジしてきました。
今回の野尻湖戦を上位でフィニッシュすれば自力でJB TOP50エントリーの資格を手に出来るとあって本人も気合が入っております。
この模様を広報部が現地よりレポート予定しておりますので、加木屋プロのラストスパートへの応援をよろしくお願いいたします。