お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

フルサイズジャークベイト”リレンジ110SP”に新色が追加に

抜群の飛距離とキレのあるアクションで日本国内はもちろん、アメリカのプロトーナメントでも愛用者がいるフルサイズジャークベイト”RERANGE 110SP/リレンジ 110SP”に新色が追加となります。

 

今回の新色は、霞ヶ浦水系のスーパーロコとしてYouTubeでおなじみの馬場拓也プロのリクエストを具現化した3色をラインナップ。実戦からセレクトされたアングラーとしておさえて置きたいセレクトです。

 

【ババタク明滅レーザー】

パープルバック/チャートベリーという、明滅効果の強い配色とフラッシング(反射)が強いレーザーホロを組み合わせました。低水温期に効果的なリアクション要素を持たせ、フィールドや状況によって小魚を偏食しているバスに威力を発揮します。

 

【ババタクホワイトクロー】

透明感を少し持たせたホワイトベースにマット(つや消し)フィニッシュで仕上げることによって、水中でボヤッとしたシルエットを出すことを想定。濁りに強く、雨の後やマッディフィールド朝夕のマヅメ時のローライトコンディションにも効果的な膨張色です。

 

【ババタクゴーストワカサギレーザー】

透過しながら僅かに光るゴースト系レーザーホロを採用。透明度の高いダム湖や河川フィールド、低水温期で水がクリアアップする状況で活躍します。また、バスが神経質な状況でシルエットがはっきりする状況を嫌う場合もおすすめです。

 

以上の3色は2022年1月にリリース予定となっておりますのでご期待ください。