お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

新たなフィールドは、ワクワクに溢れている

皆さん、こんにちは。フィールドスタッフの斉です。

普段は三瀬谷ダムや七色ダムなどの紀伊半島のリザーバーをメインに活動しているのですが、今回は初めてフィールドである長良川に行って来ました。

 

河川フィールドは急に浅場があったり、危険な水中の変化や沈み物があるのが常なので、今回はいつも通ってる後輩が同行してくれて、注意点などを教えてもらいながらのフィッシングスタートです。

スロープに行く車中から見たエリアで1ヶ所どうしても行きたい所があって、そこに行ってもらうと…ボイルもあって雰囲気は抜群。

 春、素早くチェックしたいので、ウォブリング3インチのショートリーダーDSで流すと、ナイスコンディションのバスがヒット!1,800gのクオリティーフィッシュです。

そこから更に流して、今度は回遊しているバスを見つけ、カバーに入ったタイミングでスモラバ+RVバグを上から吊してアプローチすると、ナイスフィッシュがヒット!。雨風が強く釣りがし難い状況でしたが、夕方更にウォブリングでナイスフィッシュを追加して終了となりました。

 

初めての長良川ですが、魚の動きを捉える事が出来、ウォブリングとRVバグで何とか釣る事が出来ました。初めてのフィールドということで新鮮で楽しく、そして学ぶこともあり収穫の多い釣行でした。ぜひ皆さんも機会があれば新たなフィールドへチャレンジしてみてはいかがでしょうか?きっと新たなヒントと出会えることでしょう。