お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

仙台南エリア サーフからの良型マゴチ狙い

宮城の山戸田康二です。
産卵を終えたマゴチは9月頃から深場に移動してしまい、
サーフからマゴチを狙うには厳しい時期になりました。

 

それでも規模の大きい河口付近には良型マゴチが残っています。
早速、河口付近から小移動。

今回使用したルアーはアイシャッドテール。

まずは、アイシャッドテールのキャロライナリグで広範囲をチェックしていきましたが、
反応がありませんでした。

 

そこで、ルアーをアイシャッドテールのヘビーダウンショットにチェンジ!

ズル引きのロングステイしていた時にマゴチ独特のアタリが!
フッキングすると良型マゴチの心地よい引きがきました。

そこから良型マゴチ連続バイト計6本の最大55cm。最高に楽しめました。

 

今回は雨上がりのタフな状況でしたが、アイシャッドテールヘビダンが活躍してくれました。
シーズンを通しも私の強い味方です。
是非、良型マゴチ狙いにサーフへ足をはこんでみてください。

良型マゴチの心地よい引きが最高に楽しめますよ!