お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

明石海峡の鯛ラバゲームが本格化

皆さん、こんにちは。FxF KOBEのキャプテンの中島成典です。

 

6月に入って、いよいよ明石海峡の鯛ラバも本格的に釣れ始めました。FxFのチャーターはもちろん、ロケ等でも良いサイズの真鯛が連発しています。

そして、このところ絶好調なのが、ニューアイテムの”ビンビン玉 T+ラバーフレアフィネス”。左右非対称の異なる波動で誘えるこのネクタイですが、フレアするのでトラブルも少なく本当に良く釣れてます。

一番好調なのはレッド系とブラック系カラー。さらに最近はバチ抜けなどもみられ、ツインテールなどもワーム系にも好反応です。

 

そしてもうひとつご紹介したいので、先日のロケでも大活躍したロッドの、2021年にリニューアルとなるビンビンスティックRBシリーズ。初めて鯛ラバに入門する方にオススメなエントリーモデルですが、すでに鯛ラバをやりこんでいるアングラーも納得できる性能&スペックとなっており、満足度が非常に高いシリーズです。

様々な釣り方やシチュエーションにマッチした5モデルありますが、明石エリアではBSRB-C66XSULをオススメします。全モデルともセンターカット2ピース設計なので、コンパクトカーはもちろん、飛行機や新幹線等を使った公共交通機関での釣行にもピッタリです。

リリース後にはFxFでもレンタルで使っていただけますので、是非お試し下さい。

 

では、皆さんも良い釣りを!。