お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

NBC神奈川第3戦 (渡辺睦編)

皆さんこんにちは、フィールドスタッフの渡辺睦です。
7月10日のNBCチャプター神奈川 第3戦に参加して来ましたので、
その様子をレポートしたいと思います。

前回の6月のチャプターから芦ノ湖に練習しに行く事が出来ず、
ぶつけ本番となってしまいましたが、例年だと表層系の釣りが効く時期。
大会当日は晴天だった事もあり、
オーバーハング下のシェードを中心に狙って行くプランを立てました。
スタート後、早い時間帯はショアラインより
少し沖目の2m前後を確認して行くとバスを発見!
距離を取ってソウルシャッド62DR(YKライムチャート)をボトムノックさせながらの
スローリトリーブで1400gをキャッチ!
その30分後にも同エリアで同じ釣り方にて1500gを追加!
日が高くなったタイミングでオーバーハング狙いにシフトし、
9時頃にシェードの出来ているオーバーハング下で、
小さなエビを食べてボイルしているバスを発見!
すかさずベクタージグ0.9g(グリーンパンプキン)をキャストし、
枝に吊るして水面でシェイクすると一撃でバイト!
キャッチ出来たバスは1900g。

その後似たようなシュチュエーションの場所を探し、
11時頃に2匹でエビを食べてボイルしているバスを発見し、
同じくベクタージグ0.9g(グリーンパンプキン)を枝に吊るして1600gをキャッチ!

その後も3度程チャンスがありましたが、
ミスキャストや早合わせによるすっぽ抜けでキャッチには至らず、帰着となりました。
結果、3本 4930gで3位になる事が出来ました!

今回はPEラインを使用したパワーフィネスで2kgクラスのバスを枝越しの強引なやり取りでしたが、
ベクタージグのフックは全く伸びたりする事は無く安心してランディングに持ち込む事が出来ました!
また、フックアイの溝のおかげで姿勢が水平になるという所も最大のキモです!
自分にもう少し技術があれば、
まだ数匹のバスが釣れていた試合だけに悔やまれますが、
練習をして次回も頑張りたいと思います。