お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

亀山ダム夏の風物詩、ワカサギパターン

■お名前:渡辺陸 様
■ルアー:シザーコーム2.5” / テナガスティック3.9″
 
今年も亀山ダム夏の風物詩、ワカサギパターンが始まりました。
本湖エリアでは、表層に浮き上がって来たワカサギを狙う、
バスのフィーディングが盛んに行われています。
ボイル撃ちが基本ですが、現在の亀山ダムは水質がクリア気味な上、
広範囲でボイルが起こるのでなかなか食わせるのが難しいです。

そこでバスの方から気付いてもらい、違和感なく食べてもらう為使用したのは、
0.9gのジグヘッドにシザーコーム2.5”(エビミソブラック)をセットした「巻きシザー」です。
シザーコームにしか出せない波動と、
食べられているワカサギのサイズに合わせた2.5”がベストマッチ!
良型を複数キャッチ出来ました。
 

日が高くなりフィーディングがひと段落してからは、カバーへのスローフォールで攻略。
こちらで使用したのは、テナガスティック3.9”(グラスギル)に4/0フックを使用したノーシンカーリグ。
インレットに倒木がある複合的な場所にバックスライドで送り込むと強烈なバイト!
上がって来たのは、亀山では滅多にお目にかかれないような、
物凄い体高の丸々と太ったコンディションの良い50cmオーバーでした。
テナガスティックのバックスライドは他に類を見ない程カバーの奥まで入っていきます。
完全に、自分の一軍ルアーです。