お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

俺達。プロデュースのポッパーフロッグ。

こんにちは、俺達。秦拓馬です。

ジャッカルブースにて展示されていた俺達。プロデュースのポッパーフロッグ。
実は2014年にも展示されていたアイテムですが、
さらに開発期間を1年延長し細部を作り込んできました。
 
何といっても最大の特徴はカップ状のマウス。

これがアングラーの意図した通りのアピールを生むコダワリの形状になっており、
一点での誘いに長ける「カポッ、コポッ」という甘いポップ音は勿論、
「ピシャッパシャッ」と細かい水飛沫を前方に飛ばす
スプラッシュも最高レベルで発する事が可能になっております。

このスプラッシュ、追われるベイトの群れを表現するサウンドで、
特にビッグレイクやアピール力を必要とする河川で有効なアピールですが、
バスの反応を見ると、如何に均等に細かい水飛沫を作り出し、
前方方向へ飛ばせるかがフィーディングのスイッチを入れるキーポイントになります。
水飛沫の一粒一粒が逃げ惑うベイトフィッシュ、
フィールドで突如発生するフィッシュイーターのボイルを完全再現できるとともに、
直ぐにキレのある首振りターンアクション&ポップサウンドへと
切り替えられるようにカップをデザインしました。
 

水中でバスが感じる何処かでフィーディングが起こっている気配、
それを水面で発することで、ルアーに近づくキッカケを与え、
水面というこれ以上逃げることの出来ない境界でバスがルアーを発見する、
この一連の流れがカバーの有る無しに関わらず作り出せるのが、
カップを持ったフロッグの強みになります。
後日、ボディ形状の詳細などについてご紹介させていただきます。