お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

アメリカ人は遊び上手。

みなさんこんにちは。

2月初旬の大阪フィッシングショーからバタバタしていてずっと原稿を書けずに今日になってしまいました。

まず最初に、大阪、そして横浜のショー会場に足を運んでくださった皆様。 本当にありがとうございました。

なかには、心のこもったプレゼントまで持ってきてくださった方までいて、十分にお礼もできず、すいません。

そういえば、昨日24日は誕生日だったのですが、バースデーカードやお手紙もいただいてしまいました。 
これまたありがとうございました。

さて、ショーの後、2日後にはアメリカのバスマスタークラッシックに出かけてきて、やっと今週の火曜日に帰国してきました。 正直、時差ボケと大阪から続くハードワークでヘロヘロです。 

それにしても毎度のことですが、アメリカ人は遊びが上手ですね。

写真は、今回僕が宿泊した本部のあるシェラトンホテルのルームキーカードと、ショー会場の入場カードです。

null

どちらも、バスマスタークラッシック専用のデザインで、ショーのカードには出展業者として僕の名前までしっかりとプリントされています。

デザインもイケてますし、名前も入っているのでプレミアム感がありますよね。

ちなみに一般入場者の中でもBASSのライフタイムメンバーには、同じような名前入りの特別カードが用意されていて、ウエイインショーの席も、他の人より良い特別シートで見ることができます。 こうすることによって、自分もBASSのメンバー何だっていうものすごい一体感が得られる仕組みになっているのです。 かなりテンションも上がりますよね。

このように、同じショーでもバスマスタークラッシックは見習うところも多いので、来年のフィッシングショーではできるところから、何かやっていけたらいいと思っています。 なにか、ショーに足を運ぶだけでワクワクできるようなヤツをね!

さて、明日からは極寒の地、ロシアに出かけてきます。 なんでも当地は、40年以上ぶりの大雪に見舞われているようで、ヘタをすればマイナス20度の未体験の世界になりそうです。

目的はやはり当地のショー参加と代理店とのミーティングですが、4年ぶりのロシアなので今から楽しみです。 ボルシチとウォッカでしっかりと体を温めて、凍死しないように頑張ってきます(笑)!