お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

アイプロップ75Sが真冬の取材でも活躍!

みなさんこんにちは。
大阪フィッシングショーに来てくださった皆様ありがとうございました。
次は横浜の国際フィッシングショーですね!
横浜でもまた皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。
 
さて、先日加藤プロと、とある撮影で真冬のバスを2013年の新製品アイプロップ75Sで攻めてきました。

私も過去にシンキングスウィッシャー系のルアーを多様していましたが、
冬に使う事はまずないルアーの一つでした。
理由は1月2月になるとチェイスはしてきますが、バイトまでには至らないケースが多かったからです。
今回の撮影で実際に2月の超タフコンディションのダムで加藤プロがあっさりと仕留めてしまい、
本当に驚きました。

 
釣れる理由として は、加藤さん曰く、スイミング姿勢に秘密があるとのこと。。。
確かに従来のシンキングスウィッシャーと比較すると異なるのは、頭上がりの浮き姿勢。
この姿勢がチェイスしても食わないバスを食わす秘密だそうです。
私もまだ使い込めておらず、多くは語れないので
今シーズンで使い込んでいきます!
 
プリスポーンのバスに良いかも・・・・・・。