お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

2012年を振り返って。

長く俺達。を苦しめてきた椎間板ヘルニアも手術によって無事に消え去りました。
応援メッセージをくださった沢山のファンの皆様、本当にありがとうございました。
さて、2012年が終わろうとしております。ここ数年のインパクトのある年の中でも、
忘れられないほどパンチの効いた2012年でございました。
良くも悪くも多くの人生経験を積めた事をありがたく思っております。
秋以降、2か月以上もオフシーズンになってしまいましたが、
年初から新たな角度でフィールドに向き合うことが出来、
春そして夏と例年以上のハイペースでビッグバスに出会うことが出来ました。
それに加え、メキシコ遠征でも自身のレベルアップを感じることが出来、過去になく濃密な1年でした。
写真は2012年、最も記憶に残っているバスに出会う30分前に釣った60センチオーバー。
null
パインシュリンプで回遊を待ち続け、手にした1発。えぇバスやと思ってましたが、なんのなんの。
次に訪れたバイトは、最初は大したことないサイズと思わせるモノでしたが、ファイト途中から様子が急変。
浮上してきたバスは余裕のナナちゃんでした。
最後の突っ込みで忽然と水中へ消え去ってしまったナナちゃん。
獲れると思ったところで逃げられて、その数日後に釣り出来ない身体になって…、
なかなか翻弄してくれますねぇ。来年こそは仕留めるべく、今はリハビリに励もうと思います。