お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

期待を裏切らないブリング!!

■名前:アストロボーイ 様
■場所:福岡県水路
■タックル:マスターストローク
■ルアー:ブリング55
■魚種:ブラックバス
■コメント:
こんにちは、アストロボーイです。
今回はマスターストロークにブリング55を1個だけ持って釣りに行ってきました。
季節はずれのまとまった雨と強風は前日の夜中まで続き、
釣行当日のフィールドは濁りと水温低下でいかにも釣れなさそう(汗)
案の定、巻物には厳しい状況のようで、微かな生命反応すら感じられないまま3時間以上が経過。
さすがに、ルアーローテーションしてアジャストしたくなるとこですが、そうは言っても今日の手駒はブリングただ一つ!
レンジや通すラインに細心の注意をはらい、やれることはすべてやって、後はブリングを信じるしかありません。
すると、とあるラインを引いた時に微かに魚に触れたような感触がマスターストロークから伝わってきました。
再び同じライン、同じレンジで通すと、今度は『ゴンッ』と確かな感触!
投げ続けること3時間半!
まるで冬バスのような白いバスでしたが待望の一匹をキャッチ!
これを皮切りに6連続キャッチとブリングが何かに目覚めたかのように大暴れ!
nullnull
もしかしたら…
この魚はフィネスをやっていたら捕れてなかった魚かもしれませんね。
ブリングの厳しい状況を打ち破るポテンシャル、期待を裏切らない性能、素晴らしいです!