お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

夏のガンタレルパターン

皆さん、こんにちは!
JACKALLプロスタッフ・琵琶湖ガイドの柴田洋生です。

気温&水温が30度オーバー継続中の灼熱琵琶湖、水の流れもほとんど無く水質は悪化してなかなかのタフコンディション。
今年はカワイイサイズもイージーに釣れる事はなく、
攻めに攻めきって喰ったらデカイ!そんな状況が続いております。


僕の軸となっている攻略法は【 夏のガンタレルパターン 】
とにかくその日の水質が少しでも良い場所を探しだす事、
これが勝敗を決める要素となっていてエリア選択の見極めが最重要。
水質も良くて生命感があるような場所にはブルーギルも存在していて、
バス達はスイッチが入りやすい状態になっているのでガンタレルを選択しています。
ストップ&ゴーを同じテンポで繰り返していき、
見せすぎないようにして勢いで喰わせる方法が効果的。
丁寧に動作を繰り返していると必ずバイトやチェイスがあるので、
それを見逃さないようにエリアを絞り込んでいく事が何より大切です!

【 夏のガンタレルパターン 】
時折バイトシーンも見える程のエキサイティングゲーム!!
ぜひ、皆さんもお試し下さい♪
真夏の琵琶湖 ギルパターンをガンタレルシリーズで攻略 / 柴田洋生プロ