お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

ニチニチフロイジーは「止める・巻く」が有効!

こんにちは! 村上祥悟こと、しょごたんです!
今回は、「釣りよかコラボルアー」を使って野池に行ってまいりました。
釣りよかコラボルアー紹介コラムはこちら
https://www.jackall.co.jp/bass/column/12842/

季節的には、アフターの産卵疲れした魚が多くなるこの時期。
そういった魚達は「エビ」や「虫」といった比較的食べやすいエサを好みます!
そういった中で今回使ったのは・・・
『ニチニチフロイジー』

このニチニチフロイジー……虫を意識しているバスにはかなり有効なようで……

ビッグアフターを手中に収める事に成功!

更には、ダブルヒットまで!!

ニチニチフロイジーの基本的な使い方は、ゆっくり巻く事です!

ゆっくり巻いてもしっかり動く!

そして、もう一つ大事なことが着水後、しっかり待つことです。

ニチニチフロイジーは着水後に何もしなくても、ラインの抵抗で、僅かに羽を左右に揺らして動きます。この自発的アクションが今のバスに有効なようで、着水後にバイトが集中しました!なので、ニチニチする時は「着水後、しっかり止めてあげてそれからゆっくり巻く」ことを意識して使ってみて下さい!

これだけでこれからの時期はエンジョイ出来るでしょう!

参考までにタックルは、

ロッド:BPM BC−610M

ライン:レッドスプール14lb

ルアー:ニチニチフロイジー

【ニチニチフロイジーアクション動画】

しょごたん YOUTUBE チャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCgq6vAq0Z89JuK0t-TILwmA/featured