お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

ファイボスでの釣果続々と

西村嘉高プロデュース、JACKALLルアー第1弾「ファイボス」

ファイボスは開発段階にも関わらず他のプロからもサンプルが欲しいというリクエストが多く届いたルアー。
見る人が見ればそのルアーの特性やポテンシャルが分かるようです。
西村プロからもぜひ使って下さい!ということで快諾してもらい、6月くらいから各地域のプロにも使って頂いていました。

テキサスリグの使い手、川島プロの釣果

房総リザーバーをホームグラウンドに活躍する川島勉プロは、亀山ダムや豊英ダムで得意のカバーゲームで良型バスをキャッチされてました。

『浮きゴミ+岩盤へテキサスリグ。
フォール〜着底でバイトがあった。滑り込むようにカバーへ侵入してゆくのでとても使いやすいワーム。亀山だけでなくあらゆるリザーバーのカバーゲームで使えそう。ありがとう、西村さん!』
とのこと。
川島プロお気に入りのバックスライド系「カバースライド」との違いや使い分けについてはまた別の機会で解説して頂こうと考えてます。

リリースに向け最終段階

プロデュースした西村プロの地元だけでなく、全国各地のフィールドで使えるということが証明されつつある「ファイボス」。今週末に公開を目標に、西村プロによる実釣解説VTRを誠意制作中。製品ページと合わせていよいよ全貌公開となります。
西村プロのこだわりが詰まった「ファイボス」、は2017年秋にリリース予定となっております、もうしばらくお待ち下さい。

(写真は撮影の1コマで、水中の動きをカメラで撮影中)