お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

POISON Heritage新モデル開発中!!

いよいよジャッカルのホームページがリニューアル。

見てもらえばわかるとおり、製品情報はもちろん、
プロスタッフのコラムや各地の釣果情報など、
さらにタイムリーな情報満載のページにパワーアップするので、
期待してください。

というわけで、一回目のネタは先日山梨県は甲府の
フィッシャーマンさんで開催されたセミナーについて紹介してみます。

20081017-ono 10_17_1.jpg

甲府には5年ほど前にやはりセミナーを開催したことがあるのですが、
今回は以前にも増してたくさんのファンの皆さんに集まっていただき、
ボルテージも最高潮!

思わずいまだ未公開のロッドやルアーのプロトも
実際にひとりひとりに手で触ってみてもらい、
大盛況のうちに終了することができました。
この場を借りてフィッシャーマンさん、
そして何よりも当日セミナーに参加していただいた
ジャッカルファンの皆さんに御礼申し上げます。

さて、このコラムを読んでくれている皆さんにも、
セミナーで最も反響の大きかったネタを紹介します。

それはヘリテージの新たなプロトモデルソリッドシリーズです。 
河口湖や山中湖など、フィッシングプレッシャーが高いレイクで
日々バスフィッシングを楽しんでいる人が多いせいか、
食い込み重視のソリッドティップロッドのコンセプトには
かなり興味があるようでした。実際に僕自身もトップ50の桧原湖や
野尻湖でこれらのプロトを使用し、バスの食い込みの違いを実際の釣果をもって
体感することができました。すでにコンペティストXFというソリッドロッドが
ヘリテージシリーズにはラインナップされていて、関東を中心に大好評なのですが、
来年はさらに「喰わせのロッド」を充実させていきたいですね。