お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

丁寧なアプローチで狙える ″リジン-利刃-″ が好調‼


こんにちは、水野浩聡です。
先日発売になったばかりのリジン、皆さん早速フィールドで使用されましたか?
僕もこの冬はTNなどとローテーションしながらリジンを使用し、
タフな中でも魚を拾えています。
TNでボトムをタッチさせながら巻いて、
それで見つけたボトムの変化(他よりも深くなっている場所、堆積物がある場所、ハードボトムなど)に対して、
縦のアプローチとしてこのリジンを投入していますね。
 
メタルバイブレーションよりもアピール力やサーチ力はありませんが、
こういった狭いスポットに対して、
リジンを投入することで場を荒らすことなく細かなアプローチをする事が可能です。

最近はメタルバイブレーションが主流ですが、
狭いスポットに対してのルアーローテーションという部分で、
このリジンが活躍してくれるはずです。
 
冬のイメージはありますが、実はオールシーズン使えたりもしますので、
困ったときのリアクションの一手として、
ボックスに忍び込ませてもらうと良いと思いますよ!
また、陸っぱりだけでなく、障害物に沿って小刻みにリフト&フォールさせながら使用する、
ボートゲームでの使用もオススメです。

リアクションのリジンを投げてみてくださいね!