お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

間もなく発売となるデラクー‼

みなさんこんにちは、水野です‼
僕がプロデュースさせていただいた “デラクー”。
長いことテストを繰り返しながら、釣って釣って釣りまくって、
バスからの反応を常に見続けてきました。

いよいよ今週末に各小売店さんに並ぶ予定です!
その圧倒的なバイト率、とにかく魚が大好きなんでしょうね。
デラクーが横を通ると、思わずバイトせずにいられなくような印象を持っています。
デラクーのウェイトは3種類あり、それぞれに僕なりの使い分けも存在しています。
 
まず7gは、野池などの小規模フィールドではもはや鉄板‼
僕も野池ではほぼこのウェイトばかりを使っていますし、
カーブフォールなどでじっくり見せながら誘うことも可能です。
 
そして10gは、いつでもどこでも使いたいという釣り人のワガママを聞いてくれるウェイト。
とりあえず持っておきたいという時にはこのウェイトとなります!
デラクーのベースとなるのがこの10gです。
 
最後に14gは、デラクーの中で最もウェイトのあるモデルで、
厳寒期のリフト&フォールアクションなど、
その重さを利用した素早いフォールでリアクションバイトを誘ったり、
逆風時などでもっと飛距離が欲しい時、水深がある場所などでは絶対に持っておきたいウェイトです。
 
タフな時に一本、そしてまずは一匹、
さらにはどんな時も楽しみたいという場合においてゼヒ使っていただきたいと思います。
デラクーとは、「デラ」は名古屋弁でとても、めっちゃという意味。「クー」は食う。
その名の通り、バイト数は圧倒的です!
発売になりましたら、皆さんも体感してみてくださいね。