お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

片岡壮士的デラブレイクのこだわり


皆さんこんにちわ、片岡壮士です。
今回は「片岡壮士的デラブレイクのこだわり」について書いてみます!

すでにフィールドで使用された方も多いかと思いますが、
まず違和感を感じるのは間違いなく “下向きのガード” だと思います。
これは僕の一番のリクエストで、
実は他のタイプのルアーを試しているときに思い付いたガードです。
これの下向きガードのおかげで、本当に根掛かりが少なくなるんです。
下向きのガードの方が根掛かりの現象はもちろんですが、
軽い分、柔らかいロッドに細いラインを使うことによる、
フッキングパワーが低下してもしっかりとバスを掛けることができるのです!
 
次にカラーですが僕がオススメするのは、

ブラックブルー、

クリアーホワイト、

クリアーピンクの3色です!
この3色はブレイクブードオリジナル、もしくわ “ブレイクブレードW.S” にも、
僕のリクエストでラインナップされているカラーで、
多少癖のあるカラーではあるのですが必ず出番の回ってくるカラーです。

シルエットを出したいときはブラックブルー、

視認性をあげたいときにはクリアーホワイト、

ベイトフィッシュライクにしたいときはクリアーピンク、
といった使い分けが基本的なカラーセレクト方法です。
最後にウェイトですが、僕がもっとも使用するのは1/8ozです。
これをスピニングタックルで使うのがオススメ!
使い方はブレイクブレードと変わらず基本的には表層を巻くだけでオッケーです!
シルエットの小ささと軽さによるルアースピードのスロー化が最大の武器です。
他にも水野プロのこだわりも詰まっているデラブレイクを是非、一度使ってみてください。