お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

真夏のジグゲーム


皆さんこんにちは。プロスタッフの早野剛史です。
梅雨明けも発表されていないのに、夏らしい天気が続いており普段ガイドしている河口湖でも
夏っぽいジグゲームが好調になってきています。

夏っぽいジグゲーム?っと言いますと、
シェードを意識したバスが高さのあるエビ藻に着き、
その魚をジグのフォールとシェイクで食わせる釣りです。
夏になってくると早いフォールに反応するバスが増えてきます。
そういった個体をスペードジグで狙っていく釣りですね。
晴れの日に特に反応が良い釣りで、スペードジグの11~14gをメインに使用しています。

個人的に夏の醍醐味のスペードジグゲーム。
もちろんフィールド関わらず、口を使いづらいバスも、
早いフォールを入れてあげると一気に反応してくれたりもしますので、
是非野池、河川フィールド関わらず試してみてください。