お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

JB桧原湖 第1戦(岡田政行)

皆さん、こんにちは。
ジャッカルフィールドスタッフの岡田政行です。
5月14日に開催されたJB桧原湖シリーズ初戦の模様をレポートさせて頂きます。
今回の冠はジャッカル様でしたので上位入賞を目指し、前週のプラに3日間入りました。
水位は日々増水傾向の満水手前で水温は9度前後でした。
例年のパターンの水深3m前後をシャッド・ライトキャロ・アンダーショットをメインに湖全体を見て回り、スローに流すとギルに似たバイトが多数あるも、唯一釣れたのはアンダーショットでの1匹でプラ終了(涙)

トーナメント前日プラクティス(雨)
湖の状態は水位はほぼ満水、水温は10℃前後。
前プラは気になるエリアをシャッドで流しながら見て回り、岬絡みで1匹釣って前プラ終了となりました。
トーナメント当日(晴れ)
第2フライトの後半だったので空いているエリアの水深3mをメインにシャッドとライトキャロでランガンして行く事にしました。
スタート後は何事も無いまま時間だけが経過していきましたが、タイミングが合えば短時間で入れ替えもあり得るスモールだけに焦らずランガンをして行くと、
11時を回る頃にソウルシャッドで3匹を立て続けにライブエルに入れる事ができてリミットメイク!

あとはサイズアップの入替ができれば良かったのですが1バラシで帰着となり、結果は2035gの18位でした(涙)

次戦も最後までは諦めず頑張ります。