お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

【BUGDOG】スペアパーツ交換について

2019年の新製品としてリリースされるトップウォータープラグ ” BUGDOG / バグドッグ “。

このバグドッグは羽根と脚のパーツが交換可能なシステムを採用しており、

破損した場合にも簡単に交換していただくことが可能です。

こちらではその手順をご紹介いたします。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まずこちらが本体を分解した各パーツです。ボディ本体、羽根(PE製ウイング+止めパーツ)、脚(シリコン製)となっております。

 

工程は下記の通りです。

 

1)脚の取り付け

ボディ下部にあるスリット(溝)に脚を組み込みます。

最初に下側を通した状態で、引っ張りながらスリットに入れてください。

装入後に左右のバランスを整えていただければ次の工程へ。

 

 

2)羽根の取り付け

PE製の羽根を止めパーツのピンに刺します。羽根と止パーツに前後がありますのでご注意ください。

*羽根は尖った部分が前側、止めパーツは狭いほうが前方です。画像を参照にしてください。

 

3)羽根を固定

ボディ本体に羽根+止めパーツをしっかり差し込んで固定して完成です。

フィールドでも短時間で出来ますので、釣果アップの為にもパーツが傷んだ際にはすぐ交換をお勧めいたします。