お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

紀伊半島 リザーバーマスターからの実釣レポートが届きました

皆さん、はじめまして。今年よりジャッカルでお世話になる斉(ちい)と申します。普段は奈良県の七色ダムや三重県の三瀬谷ダムをホームグラウンドにトーナメントに参戦しています。今後は紀伊半島リザーバーの情報を発信していきたいと思いますのでよろしくおねがいします。

 

まず今回は、今年初めての三瀬谷ダムの釣行についてにご紹介します。

三重県にある三瀬谷ダムはトーナメントフィールドとして知られているリザーバーですが、昨年はチャプターが開催されなかった為、約1年半ぶりの釣行となりました。

 

久しぶりの三瀬谷ダムは普段よりかなり減水気味で水色も濁り気味。これはライトリグでは絞り込めないので、テンポの早い巻き物としてリルビル70Fからスタートしました。

開始30分、もう少し潜らせた方が良いのでは?と思い、直感に従ってソウルシャッド58に変えてすぐにバイト! 水面に上がってきたのは三瀬谷ダムではなかなか出会えない51cm、2020gのビッグバスでした。

がっぷり丸飲みされており、この日の状況にベストマッチだったのでしょう。久しぶりのホームグラウンドのビッグバスに大満足でした。春はすぐそこまで来てますので、更にデカいバス釣れる様に頑張ります。