お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

RVミノー110SPのポテンシャルを引き出すカラーセレクト術

新進気鋭のリボルテージチームによってテストで鍛え上げられたRVミノー110SPがいよいよリリースとなります。

機能については製品ページでもご紹介しておりますが、彼らのこだわりはカラーにも反映されています。今回はその厳選されたカラーラインナップについてご紹介させていただきます。

 

【透明度の高い水色で効果を発揮するクリア&ゴースト系】

透過性のあるゴースト系のカラーは、透明度の高いフィールドで実績が高く、水色に馴染んでバスにプレッシャーを与えにくいのが特徴です。アピール力を適度に抑えることでスレさせにくくなり、ハイプレッシャーなフィールドでも効果を発揮します。

ゴーストワカサギ

ゴーストギル

 

  • POLスケルトンワカサギ/藤田京弥プロ

藤田京弥プロの「クリアウォーターに馴染むナチュラルベースに、アクションの時だけギラッと光って存在をアピールするメリハリのあるカラーが欲しい」というリクエストにマッチするのがPOLスケルトンワカサギ。ホログラムの面積をボディ中央部だけに設けることで、ギラッと光る面積を最小限に抑えて適度なアピール力を加えました。透過性のあるゴーストカラーと明滅効果を活かしたフラッシング系カラーの両方のメリットを持っています。

【アピール力アップのペイント系】

ゴースト系よりワンランク強いアピールをもっているのがボディにペイントを施したカラー。パールホワイトやペイントのシルバーをベースにすることで、水の透明度や天候に関わらずボワッとした発色で存在感をアピールしますのでタックルボックスにはぜひ常備したいカラーです。

そんな、ペイント系でも特別なのがアピール力の強いのがRVスパーク。レッド系でハイインパクトなカラーですが、春などの特定の状況下で効果を発揮するスペシャルなカラーとしてラインナップに加えています。

POLチャートバックブルーギル

パールワカサギ

クラウン

RVスパーク

  • ●ピンクバックワカサギ/西川慧プロ

西川プロのリクエストから生まれたピンクバックワカサギは、背中の視認性と共に、水中でボヤッとしたアピールを持たせるためのカラーです。あえてシルエットをはっきりさせないことでクリア〜ステイン〜やや濁りのマッディまで対応します。

 

 

【水中でギラッ!明滅効果を活かしたフラッシング系】

アクションと同時にボディへの反射を活かしたてアピールするカラーで、いわゆる光り物系カラーです。古くからミノーやジャークベイトでは実績のあるカラーとして知られています。効果を発揮するのが太陽光は強い晴天時。平常時は周囲の色を反射して馴染みますが、光を受けたときにだけギラッと光るフラッシング(反射)でアピールします。水色はクリア〜薄濁り程度がベストです。

 

RVゴールド

  • ●RVシルバー/加木屋守プロ

大型河川でバスフィッシングをすることが多い加木屋プロのリクエストは、バスが良く捕食しているイナ(ボラの子供)をイミテートしたシルバー系のカラーでした。いわゆる古典的な銀黒系カラーですが、RVミノー110SPのアクションを活かすべく、側面のシルバーの部分は上下でペイントベースとホロフィルムベースを分けることで明滅効果に変化をつける工夫が施されています。

 

以上、様々な状況に対応できる10色のラインナップで間もなくリリースとなりますので、ぜひ皆さんの当たりカラーをみつけてください。