お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

JBマスターズ第3戦にて藤田夏輝プロ優勝、郡司潤プロ5位入賞

 
 
6/15(土)〜16(日)茨城県霞ヶ浦水系で開催されたJBマスターズシリーズ第3戦において、ジャッカルスタッフの 藤田 夏輝プロが優勝、ジャッカルチームの 郡司 潤プロが5位に入賞しました。
 
 
藤田夏輝プロと言えば2018年までJB TOP50シリーズに参戦しており、現在はジャッカルスタッフとして勤務の傍らでバストーナメントに参戦しているサラリーマンアングラー。そして、Revoltageチームの若きエース藤田京弥プロの兄としても知られています。
 
今大会は悪天候による影響で2日目がキャンセルとなりましたが、ナイスフィッシュを揃えて初日首位にたっていた藤田夏輝プロが見事に優勝を飾りました。
 
また、5位に入賞した郡司プロは年間暫定成績も2位につけており、こちらも9/21に開催される最終戦の結果次第で年間優勝を狙える好位置につけています。