お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

神山敏幸氏よりレポートいただきました/キングフィッシャー夏の陣第3戦

皆さんこんにちは!

神山敏幸です。

今回はキングフィッシャーさんで行われた夏の陣第3戦に参加してきました。

 

一回戦は放流が入っていたので、

クワトロスプーン2.4gからスタートしました。

速い放流魚に対し、スピードとレンジを調節しながら釣っていきましたが、

何かがズレていると思ったので、

ティアロ1.6gのオレンジメタリック黒にチェンジしました。

一旦ボトムまで落とし巻き上げていくと、

中層あたりまで上がってきたところで良いバイトが出たので、

池の中央あたりの中層を、

巻き上げ、巻き下げを駆使しながら、

見せ方を変えて釣っていきました。

後半もカラーを変えたり、クランクを投入したりしながら数を伸ばし、

16本で1位タイで勝利することができました!

 

二回戦は3人1人抜けの狭き門です。

二回戦も放流が入っていたのですが、

うまく合わせることができず、かなり出遅れてしまいました。

しかし一回戦と同じコースをティアロ1.6gで集中的に狙うと、

良いペースで釣れだし、

なんとか相手の方に食らいつくことができました。

2ローテ目、3ローテ目はボトムを中心に組み立て、

ティアロ2.4gで手前のかけあがりを

デシ巻き、シェイク、ズル引きを織り交ぜて数を伸ばし、

なんとか一匹差で勝利することができました。

 

そしていよいよ三回戦。

はじめはティアロ1.6gの巻きあげで何本かキャッチしましたが、

かなり厳しい状況だったため、

ボトムを中心に組み立て、

スプーンとミノーを交互に使って、

ここも一本差で勝利することができました!

 

そしていよいよ決勝戦。

しかし、今までの試合とは全く違う高活性な魚たちに合わせることができず、

ここまで勝ち上がってきたボトムパターンも通用しなかったため、

5位で終了してしまいました…

 

今回はボトムパターンを中心に自分は決勝まで行くことができました。

もう少しでティモンからはボトムダートミノー『ダートラン』や、

ボトムのスペシャリスト瀧澤さんプロデュースのスプーンなどが登場するので、

よりボトム攻略の幅が広がるかと思います!

 

大会に参加された皆さん、運営の方々、お疲れ様でした。