お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

神山敏幸氏レポートいただきました。

こんにちは!神山敏幸です。

GWの5月4日に、大田原にあるキングフィッシャーさんに

午後から行ってきました。

ここキングフィッシャーさんの特徴は、1号池から5号池の5つの池があり、さまざまな釣りを楽しむことができます。

また、バスがいるポンドエリアもあるので、トラウトとバス両方楽しむことができます!

自分はまず4号池でクワトロ1.6gからスタートしましたが、追いはあるものの、

魚影が濃すぎて魚同士が邪魔してしまい追い切れてないため、ミッツSRドライにチェンジ。

 

すると、いいペースで釣ることができました!

バイトは、着水後のポーズ時や、動かして少し待ったときに出ることが多かったです。

ミッツSRドライでトップの釣りを楽しんだ後は、パニクラSRにチェンジするとこれまた連発!

カラーは、ショボクレワカクサ、ミルクTが好反応でした。

続いて、一番広い5号池では、ティアロ1.3gで表層からカウント3くらいの範囲を通すとよく釣れました!

ティアロ1.3g→ちびティアロ1.2g→ちびクワトロ1.2gのローテーションでかなり長い時間アタリを出すことができました!

カラーは、ホロピンク、キモヤマメ、マサのドクリンゴ、フォアグラなどが好反応でした!

 

また、5号池でもパニクラSRは好調でした!

3gとMRやDRに比べると軽いですが、抜群の飛距離で調整しないと簡単に対岸のコンクリートにぶつかってしまうくらい飛びました。

自分も軽く投げたつもりが、コンクリートにぶつけてしまい焦りました(笑)

 

SRという表記ですが、使い方によってはかなり潜るため、幅広いレンジで使うことができるため、おすすめです!!