お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

乗っ込み開幕‼︎大原一つテンヤ真鯛!

みなさんこんにちは、吉岡進です。

先日、大原、新幸丸さんへ行ってきました!

ここのところ、水温が安定せず乗っ込みの気配は有るものの、

釣れたり釣れなかったりとかなりムラがあった大原エリアですが、

やはり真鯛は既に乗っ込みを開始していました‼︎

 

水温上がり、潮も流れ、真鯛の食い出す要素は揃います。

水深40メーター前後から55メーター前後の根回りを責めます。

潮も2ノット近くと効いており、

速潮の中で抜群に威力を発揮してくれるのはもちろんビンビンテンヤ!

それに、これから発売となる宮本英彦プロプロデュースの鯛夢245Hの組み合わせで、

春の乗っ込み真鯛に完全対応です。朝一から真鯛爆発!

綺麗な桜鯛です!

 

この時期は基本がとても大切になります。

しっかりと底を取り、リフト&フォール。

そして小まめな入れ替えが沢山の真鯛と出会うチャンスです。

これが功を奏し、2キロ前後の乗っ込みらしいサイズの真鯛が多く釣れ、船内が賑わいます!

この日は夜光系、ゴールド系のカラーに反応が良く、

まさにチャートゴールドがベストマッチ!

大鯛5キロもGET‼︎

底からリフトし、ゆっくりフォール。

底でロングステイがこの日のキモでした!

 

最高の一日になりました。大鯛と出会えるチャンスです!

何度も言わせて頂きますが、タックルは万全に挑んで頂きたいと思います。