お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

新製品 ビンビンロケット

ビンビン玉シリーズに新たな仲間が加わります。
キャスト専用の鯛ラバ ビンビンロケット

ヘッド形状は、ビンビンインチクのダウンサイジングタイプ。
ラバーパーツを鯛ラバ用にセッティングしました。

ジャッカルのフィールドスタッフは
キャスティング鯛ラバのエキスパート揃い。


松本裕之フィールドスタッフと田中亜衣フィールドスタッフの70&80cmオーバー。
こちらもキャスティングでのダブルヒットです。

キャスティング鯛ラバの歴史も遡れば初期ビンビン玉のテスト段階から。
そんなキャスティング鯛ラバになじみの深いJACKALLですので、
ビンビンロケットの製品化には沢山のご要望が寄せられておりました。

さて、キャスティング鯛ラバをする際のビンビン玉との使い分けですが
浮き上がりの良し悪しでご判断ください。

 

 

投げた方向の潮が強く、浮き上がりを抑えたい時には
従来どおりビンビン玉スライドや爆流をご使用ください。

これに対してビンビンロケットが活躍するのは、
潮が緩く中層にしっかりと鯛ラバを浮き上がらせたい場合です。

少しマニアックな表現になりますが、
ゆっくりと巻いていてもアピール力があり、
魚に見切られにくい動きで誘ってくれますので、
真鯛だけでなく根魚はもちろん青物全般もターゲットとなります。

またカラーラインナップも豊富に揃えました。

更にサーフフィッシングや堤防からの岸釣りでも活躍してくれることでしょう。
メタルジグのように動かさず、優しく巻くだけで魚を誘います。

重量も20g/30g/45gですので、
ショアからご利用になられる際にはエギングロッド、シーバスロッド、ショアジギングロッドなどお気軽にお試しください。

鯛ラバでご使用になられる場合にはビンビンスティックのスピニングロッドが最適です。


スペックはこちらでご確認ください。

ビンビンスティックVCM

ビンビンスティックHS