お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

コンパクトバズベイト″デラバズ″‼ ペラの特徴について


皆さんこんにちは、水野浩聡です。
まもなくのリリースを控え最終調整段階にあるデラバズ!!
このデラバズの特徴は、何と言ってもペラにありますが、
今回はペラの特徴についてご説明させていただきたいと思います。
 
パッと見て分かる、ペラについた耳の部分。

これは、これまでコンパクトサイズのバズベイトの泣き所であった
アピール不足を解消させる部分で、
この耳がペラの回転によって水を掴むことで水飛沫が上がり、
コポコポと音を奏でるようになります。
また、バズベイトではよくありがちだった、
リトリーブ時に左右のどちらかに曲がって泳いできてしまう特性を解消しているんですね。

この耳のおかげで、デラバズは誰が巻いても真っ直ぐにコース取りできるため、
自分の思い描いたトレースコースをしっかりとイメージ通りに引っ張ることが可能となりました。
昨年より実釣テストも行っていますが、順調に仕上がってきています!
 
 
すでに、ジャッカルステーションでも僕が解説させていただいている動画が配信されていますので、
こちらも是非ご覧くださいね!!

【デラバズ 徹底解説Vol.1】
 

【デラバズ 徹底解説Vol.2 スペック編】
 

【デラバズ 徹底解説Vol.3 カラー編】