お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

霞水系にオススメなチャンクロー3.5″

日 時 : 2014年7月5日(土)
場 所 : 北利根川
水 温 : 24~25度
天 気 : 曇り
風  : 南東、風速5~6m
【タックルデータ】
■リグ : テキサス 5g
■ルアー: チャンクロー3.5″  (ブラック/ブルー)
 
皆さんこんにちは、フィールドスタッフの大川です。
昨年からずっと霞水系は減水の影響で葦が効かない状況が続いていました。
しかし、ここ最近の雨によって久々に葦が活き始め,
待ちに待った葦打ちを行うことができました。
しかし、そう簡単には口を使ってくれません。
そこで、チャンクローを葦の際にキャストして暫く放置し、
その後はゆっくりとアクションを加えながら引いてくると「ズンッ」とした重みが!

放置してもゆっくり引いてきてもアピール力の強い
チャンクローはまさしく今の霞水系にはオススメのワームです。
フォール時に圧倒的な存在感を見せるカーリーテール状の爪、
着底後には時間差で強く水を押し出す二の腕パドル。
この二つの部位が連動して動くことで複合アクションを生み出し、
バスに口を使わせるのかもしれません。
この時期に是非、葦打ちを楽しんでみては如何でしょうか?