お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

Neroの新機種、NC-70MHの特徴。

みなさんこんにちは、片岡そ~しです!
今回は春、Neroシリーズに新しくラインナップされる “NC-70MH”  について書きたいと思います。
“NC-70MH” はマグスカッドシリーズやブレイクブレードの10g・14g、
また、10g以上のルアーやリグにを使用するときに多用します。
主に巻物メインに使用していますが、テキサスなどの撃ち系にも使用できます。
 
プロト段階でも使用頻度は非常に高く、
実は去年のTop50霞、北浦水系戦で準優勝した時のメインロッドです!

この時はブレイクブレード10gがメインパターンだったため、
プロトの70MHレッドスプール14lbというセッティングでした!
ロッドの特徴としては7ftというレングス、MHというパワーがありながらとても軽く、
撃ち系も巻き系もいけるので一本あれば様々な状況に対応することが可能です。
 
僕は普段琵琶湖で多く使用していますが、
現在はガイドでもメインパターンのマグスカパターンで頻繁にこのロッドを使用しています。

飛距離が出るマグスカをより遠くへキャストでき、
遠くでバイトがあってもしっかりフッキングできるレングスとパワー、
かけたあとはバレにくい粘りを中、低弾性ブランクスがバスとのやりとりをアシストしてくれます!
是非皆さんもフィールドでその性能をお試しくださいね。