お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

間もなく発売の「DOWZVIDO90」。

こんにちは、俺達。秦拓馬です。
開発にかなりの時間をかけてきた「DOWZVIDO90」を持って
お盆休みに釣り三昧の日々を過ごしておりました。

向かった先は年に1~2回訪れている野村ダム。
今年は初だったので気になっていたんですが、
到着してみると驚くほどに大減水中。というわけで、
以前ロケで訪れた事のある川や野村ダムから流れる肱川などをランガンしてみる作戦。
フィールドを観察していると、居るわ居るわのキラキラベイトフィッシュ。
サイズはまさしく狙い通りのVIDOサイズな90ミリ前後。
 
この「ダウズビドー90」、求めたのはこのサイズのベイトが本気で逃げる時のスピード感。
細身のシルエットに水をしっかり掴む為のリップを装備し、
これがハイピッチなアクションを再現します。

フィーディング状態のバスも、ニュートラルなバスであっても、
必死で逃げるベイトフィッシュには思わずクチを使ってしまう。
 
この習性を利用し、釣りづらかったタイプのバスもターゲットにしてしまおう、
というのが狙いです。
今回の釣行では、岩に追い込まれる、または岩陰に逃げ込むような演出をしてあげることで、
ビッグサイズを反応させる事が出来ました。

全国様々なフィールドでテストを繰り返してきた「DOWZVIDO90」、
発売時期が間もなくってところまで迫ってきました。
お楽しみに!