お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

五十嵐将実ブログ始動!

皆さんこんにちは!
ジャッカルのHPがリニューアルと同時に、私のブログが出来たので、
今回からこちらに色々とupしていきますね!
さて、まず一発目はスクワレル61SPをご紹介します。

真冬のシャッティングでソウルシャッドでボトム付近をリアクションで釣ったり消波ブロックの隙間などを狙いますよね?
でも真冬でも条件次第では中層にバスは浮いています。
例えば昼頃になってボトムの冷たい水より、表水の水温の方が高い場合があります。
そんなときにバスは護岸の中層やマンメイドストラクチャーに浮きます。
それを仕留めるのにスクワレル61SPの出番です。
護岸などを攻める時は、超デッドスロー巻きで食わせる。
マンメイドストラクチャーは基本止める。
これならソウルシャッドでも良いよね?って思う方もいるでしょうが、スクワレルの方がほそみのミノーシェイプボディーなので、活性の低いバスも食わせやすいのです。

マンメイドストラクチャーで止めて食わせる時もミノーシェイプの方が良かったりします。
冬ならではの、使い分けも面白いですよ。
 
これからも釣果報告や、メソッドの紹介など、
どんどんアップしていきますので、これからもブログ「将実のSEASONALミッション」をよろしくお願いします。