お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

セイラミノー。すごいっ!感激♪

null

■お名前:いわ○様
■場所: 琵琶湖
■ルアー:セイラミノー70S コットンシャッド
■ロッド:HS-68L-IW パワーインチワッキー
■魚種: ブラックバス

はじめまして、いわ○です。
5月4日GW真っ只中、琵琶湖にてウェーディング釣行してきました。
釣果報告、初投稿いたします。

昼からの釣行で、フィールド(南湖西岸メジャーポイント)には、多数のボート、
大勢のウェーディングのアングラーがおられ、いわずと知れたハイプレッシャーな状況。。。

まずは、フリックシェイクのインチワッキー。ネコリグ。その他、ジグヘッドなどでランガンをしてましたが、
反応なし。。。

やっぱりだめか。。。と、Uターンし戻ろうとした時、
『そやっ!こないだ手に入れたセイラさん投げよ。』
って、タックルBOXの中のセイラミノーの存在を思い出し、セイラさん初投げ♪

まずは数投、JACKALL TVでの小野社長の説明を思い出し、ゆっくりと水面直下を意識して練習~♪。
すぐにギルバイトが数回!
そしてランガン開始。。。したら!! 
10投程度で30cmクラスをGET!
『あら!もう釣れちゃった。セイラすごっ!』

サイズアップを狙い、ランガン再開。
大勢の人達が、ヘビキャロ大遠投しているポイントの端まで戻ってきた時に、
ガツンッ!っと大きいバイトが♪
『今度は、ちょっとデカイんとちゃうん♪♪』
ナイスなファイトの43cmをGET’s!しました。
♪♪セイラさん、すご過ぎ~っ♪♪

ほんの30分程度の出来事です。

ハイプレッシャーの状況下、セイラミノーのすごさを実感しました。

加藤会長、小野社長、山木プロ、ありがとうございます。