お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

「マッスル飛ばし」炸裂!!

ご無沙汰しまくりの俺達。秦拓馬でございます。暖かすぎた今年の秋も、寒波、また寒波、と水温も落ち始め、徐々に冬へと近づいてきている気配。俺達。にとっては大好きな季節が近づきつつあるので、テンションも上がってまいりました。
先日とあるロケで訪れたフィールドでは、大雨後の濁りが蔓延したタイミングに寒波襲来という難易度を上げる要因が重なりました。
渋いならスローに、と考えてしまいがちですが、こんな時こそ「ハードルアーのチカラ」が発揮されるのです。
リップラップやコンクリート護岸といった水温上昇を助けるストラクチャーに隣接する水深3メーター前後の点在ウィード、そんなスポットが狙い目となりました。
null
コンディションの良いバス達はシャローにフィーディングするタイミングを計るように、ウィードトップにポジションしており、そこをマッスルディープ3.8で直撃。
ロッドに伝わる感触からこの時期のバスが好むカナダモを感知し、軽くスタックさせた後に強くリアクションジャーク。
そう、俺達。の得意技「マッスル飛ばし」が炸裂しました。
釣れてくるのはコンディションの良いビッグバスばかり。
null
しかも、目に見えないスポットを想像し、ロッドからの情報で発見したスポットで技を仕掛けていくので釣った感が満点。とても気持ち良いロケとなりました。
冬が近づくと、より釣った感を味わえるようになってくるので、ぜひ皆さんも!!!