お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

釣れる人、釣れない人

皆さま、こんにちは!
ジャッカルスタッフ 琵琶湖ガイドのホンツです!

春目前、と言うかもはや春!
この時期はバス達も非常にナーバスなのでザックリではなかなか口を使ってくれません。
どのようなルアーでも、丁寧に扱わないと同じボート上でもアタル人とアタリがない人がはっきり出てしまうんです。
バサーの気持ちとバスの気持ちは紙一重。
バサーの気持ち
 ⇒3月になりイケイケ!
バスの気持ち
⇒恐る恐る様子見

この時期は、コレを肝に銘じてルアーを操作するのが大切です。

春はTN!

初春のバスは繊細なので、細やかなレンジコントロールが重要で出来る出来ないがバイト数に比例してきます。
そこでTNトリゴン60を使用することによって、通常のバイブレーションではトレースする事の出来ないレンジを引いてこれるのです。
ボトムから離れ過ぎるとバイトしてこないバスをしっかりと狙えるという事!
これがすごく重要で、シャローに上がりきれないバスや待機しているメスの大きなバスを釣れる秘訣になります。
フルキャストしてガンガン巻いて釣る! から、時代は変化してきていますよ!
皆さまもぜひTNトリゴン60を丁寧に巻いてレンジ攻略してくださいね。
以上、ジャッカルスタッフ 琵琶湖ガイドのホンツでした。

http://hon-2.com/