お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

JBトップ50第3戦七色ダム(横山朋毅)

レッドスプールスタッフの横山朋毅です。
7月7~9日に開催されましたJBトップ50第3戦・七色ダム大会で第12位に入賞しましたのでレポートさせて頂きます。
奈良県・三重県境にある七色ダムは過去に年間通してチャプター戦に出場していた経験もあり、自分にとっては思い入れのあるフィールドです。
しかしここ数年は七色ダムのようなクリアウォーターレイクの成績を落としていて、かなり苦手意識が付いていました。
そんな訳で大会に向けての練習は10日間を取り、出来るだけ苦手意識を取り除く事にしました。
しかし直前の公式プラでバスを完全に見失い、不安なまま試合本番の初日を迎える事に…。
「どうせ見失っているなら得意な事から始めてみよう」と開き直って十八番のカバー撃ちを始めてすぐにビッグバスが反応してくれました!!
レッドスプール8lbを使用したバックスライド系ネイルリグで2300gのスーパーキッカーをキャッチ!!
陸生植物に浮きゴミが絡んで溜まっているカバーに何度も突っ込まれたのですが、レッドスプール8lbは難なく耐えてくれました♪
その後は虫系ルアーでのオーバーハング攻めでキロアップを含むキーパー5本を揃え、大会初日は4525gで第6位と予想外の好スタートを切る事が出来ました。

試合2日目は雨の初日と打って変わり晴天の為タフになり、ディスタンスを取ったアプローチで虫系ルアーをオーバーハングや立木エリアに送り込み時間ギリギリで5本のリミットメイクに成功!!
しなやかなレッドスプール3lbのお陰でプレッシャーを最小限に抑えたロングアプローチが決まりました。
この日は2152gで2日間の予選は第8位でクリア。
試合3日目の最終日は蓄積されたプレッシャーのせいかブラインドでのロングアプローチが不発。
かなり数が少なくなった自分のエリアのバスを一匹見つけては虫系ルアーで喰わせに掛かるというサイトフィッシングを余儀なくされ、苦戦しましたが何とか3本キャッチ。
奇跡的に出会った800gクラスのポストスポーナーに対してレッドスプール3lbを使った正確なアプローチが決まり、立木エリアでもミスせず引き摺り出す事が出来ました。
最終日はリミットメイクならずの1836gに終わり、今大会の総合順位は冒頭にお伝えした通り第12位にてフィニッシュ。

3戦終わっての暫定年間ランキングは22位→16位にアップ出来ましたが、狙うはまだまだ上です。
次戦、トップ50第4戦は9月の福島県・桧原湖。
強靭な粘り腰のジャッカル・レッドスプールを武器に上位フィニッシュ目指して頑張りますので、皆様の応援を頂ければ幸いです。