お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

TOP50第二戦北浦のプリプラクティスへ

皆さんこんにちわ!西川慧です。
6月6,7,8日に行われるTOP50第二戦北浦のプリプラクティスに行って来ました!

広大なフィールドに対して魚の密度が薄いと言われるこの水系。
さらに水門の開閉で水位の変動もあり、魚の動きも早い。
スポーニングも終盤にさしかかり、これからの時期はポストスポーン真っ只中で、
パターンに上手くアジャストしないと中々口を使ってくれない状況となりました。
 
そんな中、ポストスポーン中の私の定番である、
カバークローのバックスライドセッティングで多くのバスをキャッチすることが出来ました!

水平でゆっくりフォールすることにより、
浮き気味であるポストスポーンのナーバスなバスに最適です。
狙うは縦ストなどのクイや護岸沿い、アシなどをメインにピッチングで打ち込んでいくだけ。
アクションなど難しい事はせず、フォールのアタリに集中するだけでオッケーです。
 

ロッドはNero NC-66M
ファーストテーパーでノーシンカーでもティップに重みを乗せる事が出来、
キャストもしやすく、バットも強い為、カバーに巻かれても難なく引きずり出す事が出来ます。
このセッティングなら全国どのフィールドでも活躍しますので皆さんも是非試してみてくださいね!!