お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

マッスルディープ必殺メソッド!!

みなさん初バスはキャッチされましたか!?
ナカジーはもちろんキャッチしましたよ♪
厳冬期なこの時期の琵琶湖、初バスをキャッチするのは、なかなか厳しいですが、ここでナカジーが年明けから琵琶湖の冬バスをキャッチしている必殺メソッドを御紹介します。
それはズバリ“『マッスルディープ4』のテキサスリグ”!
nullnull
ディープクランクでテキサス!?って思われるかもしれませんが、これが最大のキモなんです。
現在の琵琶湖南湖でもっともバスをストックしているのは水深が4~5メーターのいわゆるチャンネルライン、このチャンネルラインのボトムに残るウィードがキモで、『マッスルディープ4』のテキサスをボトム付近でジャークして、越冬バスを狙ってみてください。
使い方はロングキャストしてグリグリ巻いて、ボトム付近のウィードにタッチしたらラインを弾くようにロッドを縦に煽ってください。
鋭くラインを煽ることでテキサスでシンキングチューンされたボトム付近のマッスルは浮き上がらず鋭く平行移動します。
この時に低活性な越冬バスが思わずリアクションバイトします!
そしてこの釣りで欠かせないのがヘリテージシリーズのクランキングロッド“ディープスクラッチャー”!
まさにこのようなテクニカルクランキングの為に開発した名作!
ボトムアクションしやすいんですが、低活性バスのバイトを弾かないティップがオススメ。
nullnull
もはや冬の琵琶湖では定番となったマッスルディープ4のディープクランキングですが、少しチューンすることで今まで捕れなかったバスもキャッチできるので是非ためしてみてくださいね。
冬の琵琶湖はマッスルディープ4&ディープスクラッチャーで決まり!