お使いのブラウザはサポート対象外です。推奨のブラウザをご利用ください。

COLUMN
コラム

リザーバーでのパターン「縦ストラクチャーの攻略」。

リザーバーのパターンとして、
立木や橋脚、岩盤などにサスペンドしてる
個体を狙うフォールの釣りがあります。

そこでシザーコームのライトテキサスやドロップショットを
縦ストラクチャーに対してタイトに落とし込みます!
秦プロが釣りまくっている「巻きシザー」のフォールバージョンといえば
イメージしやすいのではないでしょうか?
ストラクチャーをタイトに狙うためベイトタックルを用いて3/32oz~1/8ozと、
やや軽めなシンカーでシザーコーム3~6″をフォール又はカーブフォールさせます。
するとボトムに向かって弱々しく一生懸命泳ぐ生命体と化し、
バスに襲われてしまうのです!

他にはないアクションで誘うシザーコーム。
どんなリグでも使えます。
皆さんも色々試して楽しんで下さい。